市政110周年記念行事に参加させていただきました

投稿者: | 2017年7月10日

福島市 市政施行110周年記念式典内の
アトラクションにて和合亮一先生の詩の群読に
劇団120○ENが参加させていただきました。

市政の節目の式典に巡り合わせていただき、
ありがとうございます。

これからも劇団120○ENはこの福島市を題材にした
作品を創っていきます。よろしくお願いいたします。


福島市 市制施行110周年記念式典

プロデュース・朗読:和合亮一

日時
2017年7月9日(土)
会場
福島市国体記念体育館

■出演
朗読:佐藤磨優(渡利小学校6年)
独唱:遠藤紘子
ピアノ:富山律子
演出:清野和也(劇団120○EN)
衣装:川島ゆかり(劇団120○EN)
群読:劇団120○EN(那須大洋、川島ゆかり、奈良夏妃、加藤美野里、鈴木優斗)
劇団瞬、演劇ユニット劇団小池、劇団空白欄、劇団10時のおやつ、演劇ユニオン大紅蓮
フルート・パフォーマンス:嶋津武仁
ピアノ:藤野恵美
合唱:福島市立第一中学校合唱部、福島市立信夫中学校合唱部、福島市立渡利小学校合唱部、福島市立野田小学校合唱部、福島メール・ハーモニー、福島市おかあさん合唱団、女性合唱団「響」、福島市役所合唱団
合唱指揮:葉室恵子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。